ホーム > ブログ > 2012年9月

2012年9月

ひとやすみ・ひとやすみ。。

福井県への研修の帰り道

お土産をと思い、海鮮物 fish の土産物屋さんに立ち寄りました。

長い道中、まずはお手洗いtoilet

小用を足しながら、ふと振り向くと・・・

大用のお手洗いに表札がeye 「・・・」 「・・・」 (読めません)bearing

トイレ 013.jpg

トイレ 012.jpg


「立派なお手洗いやなぁ」 と、思わず覗き込みました coldsweats01

で、中がこちら

トイレ 004A.jpg

トイレ 005A.jpg


ひ、広すぎませんかsign02

でも、ここまでよく造って頂いたものです

耳を澄ませばear海鳥の鳴き声や、鈴虫の音まで。。

空いていたので、洋便器に腰掛けてみましたが

リラックスできそうでした。 「作者さま、お見事sign03

  

Cafe 発見

本日は秋分の日。 娘を連れてお墓参りに出かけました。

その帰りの道中 car  「喉が渇いた!どこかでお茶cafeしてケーキcake食べたい」 と我が娘。

「中学1年で何を生意気なdash」 と思いつつ、以前から気になっていたCafeに向かいました。

天理市の石上神宮近く。 機会があれば一度。と思っていたお店です。

Reve 001.jpg

Reve 016.jpg


“Cafe de Reve” この石の階段を上がっていきます。

よく外観はすごくお洒落なのに、中に入ると「なんや普通の喫茶店か!」

というような、少し残念なお店があたったりします。 今回は・・・

古民家を改装したCafe。 石畳をすすんで木製の扉を開けると

Reve 015.jpg

Reve 013.jpg

 

 

 

 

 

 


外観からは想像できない洋風のお洒落な雰囲気shine

にこやかな女性に案内され、窓際のテーブルに着きました。

Reve 006.jpg

Reve 007.jpg


遠くに暖炉が見えています。 「これ、2階までぶち破ってるsign02

「よくここまでリノベーションしたなぁimpact  yen 高かったやろなぁ coldsweats01 」

またこんなyen ことを考えてしまいますweep

いやいや、それより想像以上に素敵な空間です lovely

Reve 004.jpg

Reve 008.jpg


娘はティラミスと紅茶cafe僕はレアチーズケーキとアイスコーヒー

お庭を眺めながら、美味しく美味しくいただきました。

大阪や神戸に行けば、素敵なCafeも数多くありますが

このようなお店を天理で発見できるとは儲けもの happy01

今度は、是非とも新しいお店好きの女性とランチに来たいです。

 

あっ。これ、うちの母親ねsweat01

 

土地、購入しました。

私事ですが、この度、土地を購入致しました。

土地といっても市街化調整区域の農地 club 地目は田と畑 happy01

現況は田でも畑でもなく、荒れ果てた山のようです sad

売主様が相続で取得されたものの、日々の仕事で田畑に手はまわらなく

10年以上ほったらかし状態でした!

畑 001.jpg

 

 

 

 

 

 


当初の希望価格は〇〇〇万yen、最終交渉の末〇〇万yen にして頂きましたgood

実はこの土地、売主と買主の契約だけでは取引は成立しません。

"市街化調整区域の農地" だからなのです。

この市街化調整区域の農地売買には農地法という法律が関係してきます。

今回は農地法第3条の許可が必要です。


農地法第3条の許可とは・・・
農地の売買(権利移動)には、農地法第3条の許可が必要です。
農地を耕作する目的で農地を取得する場合には、農地法第3条の規定に基づく農業委員会
又は各都道府県知事の許可を受けなければなりません。
一般的に土地を売買する場合には、売主と買主が売買契約を締結し、買主がその代金を支払って
土地の所有権を取得することになります。
しかし、耕作目的で農地を売買する場合においては、農地法第3条により農業委員会又は各都道府県知事
の許可を受ける必要
があり、これらの許可を受けないでおこなった売買は効力が生じないとされています。
したがって、農地について売買契約を締結し、代金を支払ったとしても、農地法による許可が受けられないと
所有権は取得できません。

農地を購入するための条件
1.購入面積を含め耕作面積が2反以上であること(桜井市の場合)
2.買主がその農地において耕作に従事すると認められること


私、農地は持っていませんでしたので、上記の2反(約600坪)を取得することに。

そして、農地法に基づく許可申請です。

申請しますと、市役所より 「いついつ農業委員会が開かれますので面接にきてください」 との連絡。

当日は20名以上の農業委員の方より、「何を耕作しますかsign02 農機具はどうされますかsign02 等々」

などを聞かれ、自分の考えを皆さんに伝え、後日、無事に許可を頂きました scissors

次に取引き前の隣地との境界確認です。

日曜日の朝から隣地の方に集まっていただき

「確かここは水路のハズやから、境界はだいたいここやっ!」などと言いながら

プラスチックの杭を打っていきます。

道なき道を無数のクモの巣にひっかかり、マムシまでご登場いただき、なんとか終えることができました。

「マムシもおるし、蜂の巣あるかわからんし、草刈は寒なってからにしいやっimpact 」

ベテラン農家さんのありがたい忠告をいただきました bearing

土地の取引も無事終了し、私のものとなったわけですが

まずは草刈から始めなければなりません。

草刈といっても、ほとんどは笹や竹の生えた藪ですcrying

11月ぐらいになったら、草刈機とチェーンソーを持って出向く予定です。

その頃、マムシはもう冬眠ですよねsign02

  

1
PAGE TOP