ホーム > ブログ > 2013年12月

2013年12月

ありがとうございました

今年一年ありがとうございました。

夏以降は本当に忙しい日々を送らせて頂きました。

仕事で忙しく自分のキャパを超えそうになると

もう少しゆっくり自分のペースで仕事が出来たらいいのに

などと、ついつい思ってしまうのですが

良いことも悪いことも、仕事があってのことですので

そんなことを考える自分に愚かさを感じました。

もっともっと自分のキャパを広げないと。。

カレンダー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今年のミサワホーム様のカレンダーは「武久夢二」

このカレンダーに掛け替え仕事を終えたいと思います。

皆様、素敵な年をお迎えください。

 

Merry Chiristmas

shineMerry Chiristmasshine

クリスマスおめでとうございます

皆様はどのようなクリスマスをお過ごしでしょうか

私、今年も娘の公開クリスマスに行ってきました。

今までクリスマスといえばプレゼントか美味しい食事しか考えませんでしたが

クリスチャンの方々は、こうしてイエス・キリストの生誕をお祝いしているんですねxmas

1387356784088.jpgのサムネール画像

2 - コピー.jpg


讃美歌を歌い、聖書の一節を聞き、楽しくそして厳かな時間を過ごしました。

 

この季節、街は賑やかですが

人それぞれクリスマスの思い、思い出があるかと思います。

良い思い出ばかりじゃないという方も・・・bell

 

できるのかな?

不動産売買の話にて

隣地である神社の敷地も売買したいとの話が出てきました。

「神様の敷地の売買sign02 そんな事はできるのかなsign02 」

登記簿謄本を確認しますと確かに

地目:境内地 所有権は〇〇神社となっていますeye

約30㎡ながら大きさは別にして売買が可能なのかsign02  think

まずは宮司に聞きましたsign01

「出来るのは出来ますが、私事に使用するためでは駄目です

公共性がないと 。 そして神社庁の許可が必要となります」

今回は道路として一部を提供する予定ですので、公共性があり

宮司も了承して頂いたのですが

「神社庁って東京sign02 どのように許可申請すればsign02 」

「宮司は、そんな申請は司法書士に任せなさい。押印はしますから。と言うのですが

司法書士は、そんな神社の内部の申請なんて私たちには分かりません。」

どちらもこんなお返事 wobbly

ハンコを頂けるまで自分でやるか!

ところで、この神社庁。知合いに聞いてもらったらありました。

DSC00488.JPG

 

 

 

 

 

 

 

橿原神宮に隣接して在りました happy01

早速訪ねて許可申請の話をしますと

「そんなことは宮司が申請するのであって、不動産会社さんは

は関係ありません」と。

「まぁ。確かにそうなのですが、書面作りのお手伝いというか、なんと言うか・・・」

事情を説明しますと、なんとかご納得頂けましたscissors

「そしたら、この本に書かれていますから。 持ち帰って頂いて結構です

申請書が出来上がったら、押印の前に一度見せてくださいね」 と優しいお言葉 happy01

DSC00502.JPG

 

 

 

 

 

 

 

よーーーっし。これで勉強するぞsign03

申請のとこだけね coldsweats01

ただいま宮司に聞きながら申請書面の作成中です。

 

1
PAGE TOP