ホーム > ブログ

ブログ

太陽光を確認

以前、太陽光用地を求めて友人と和歌山往復+αで500km

の道のりを走りましたが、その友人の太陽光発電設備が建設中

ということで現地に見に行ってきました。

阪和道から湯浅御坊道路に入り印南インターで降ります。

和歌山県日高郡印南(いなみ)町。

_storage_emulated_0_DCIM_Camera_1438931947145.jpg

_storage_emulated_0_DCIM_Camera_1438930123388.jpg


何やら途中にユニークな物が。どうやらカエルの橋のようです

個人的には、このような遊び心のあるものは大好きです。

小さい子供が初めて見たら、きっと喜ぶだろうな happy01

と思いながら、この橋を渡りました。

そして5分程で現地へ

太陽光パネル2.jpg

太陽光パネル1.jpg

 

敷地約2,500坪、総工費1億数千万 yen 640w/hとの事ですが

坪数以外はあまりご縁がなく、よく分かりません。

3分も外にいれば汗sweat01が噴き出てきて、「ようこんなん作ったなあsign03 暑っsign03 」

と言うのが精いっぱい bearing すぐにエアコンの効いた車carに戻りました happy01

 

この太陽光発電施設、最近では投資目的として売買も行われています。

年間売電収入を計算し、売買価格から換算して年利回り(仮に)8%とすれば

当然、銀行に預けるよりも利回りよく、投資用マンションのように

空室の心配や、固定経費(清掃・エレベーターメンテナンス等)も

最小限に抑えられ、グリーン投資減税たるものが適用(この説明はややこしい)されるようです。

 

でも、このような売電設備を持たない私たち

電力会社に買電分を転嫁され、電気代が上がるだけなんですけどね。 チッsign03

 

朝4時過ぎに目が覚めました。

ヨーシッ。今日も一日頑張るぞsign03

DSC_0160.JPG

 

 

 

 

 自宅より三輪山を望む


と思ったのですが少し早かったので、また寝ましたhappy01

でも、夏の早朝は気持ちのいいものですね。

 

メンテナンス

本日は、弊社で管理させて頂いているマンション

「橿原レジデンシャル」のメンテナンスを行いました。

メンテナンスといっても2Fテラスのお花の植え替えbudです。

冬を越して枯れた花を抜き、植え替えていきます。

AA.jpg

AB.jpg

 

こんな感じですかね。。

BB.jpg

BC.jpg

 

夏にかけてこれらの花が咲き誇りますように・・・

ゆったりとした時間をテラスでお過ごしください happy01

_storage_emulated_0_DCIM_Camera_1434767485216.jpg

_storage_emulated_0_DCIM_Camera_1434767517206.jpg

 

忘れてました。

7Fメゾネットタイプのお部屋が空きました。

IMG_2781.JPG

IMG_2786.JPG

 

SOHOとしていかがですかsign02

IMG_2802.JPG

IMG_2805.JPG

 

詳細はお問合せください。

IMG_2796.JPG

IMG_2800.JPG


 よろしくお願いしますgood

 

ありがとうございます

三重県津市の物件を決済させて頂きました house

2年前に売主様にご購入いただいたのですが

都合により以前住まわれてたところに戻ります。とのこと weep

実はご購入頂いてから、ちょっとした前所有者負担の瑕疵が見つかり

その方に何度話をしても対応頂けず、結局、私どもで負担させて頂いた

こともあったのですが・・・

また弊社にて売却させて頂くいことになりました。

Hakusan01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

販売活動に入り数か月memo

ようやく買主様も決まり本日の決済となりました。

 

無事決済も終わり別れ際に売主様に頂いたお言葉。

『宮本さん(私happy01)のおかげで不動産会社に対する

イメージが変わりました。ありがとうございました。』

もうね、涙がsweat02チョチョ切れそうになりました。

2年あまりのおつきあい。

正直、瑕疵が発見され前所有者に対応頂けない時は

毎日が沈んだ気分だったのですが。

誠意をもって対応させて頂くことで、信用頂けたようです。


『こちらこそ、ありがとうございます。これからもその言葉を

大切に、真面目に仕事に取り組んで参りますgood

 ※瑕疵=欠陥・キズ・欠点、または過失。 
  法的に人の行為,権利または物に何らかの欠陥・欠点のあること。

 

立つ鳥・・・

本日、任意売却の決済をさせて頂きました。

今回のご相談者様も離婚による任意売却です。

離婚し職場も変わって収入的にも厳しくなり

独りになった男性は、こんな家があっても。

と考えられる事が多いようです。

自分がもしそのような立場なら自暴自棄になっても

おかしくないですね!

実際、離婚されたご相談者様はそのような方が多いのですが。。

IMG_2752.JPG

 

 

 

 

 

 

私たちが任意売却をすすめるなかで一番懸念しますのが、

ちゃんと決済まで辿り着けるかどうかです。

売渡書類は揃えてもらえるか?

決済日には間違いなく来てもらえるか?等。

任意売却で自宅を売却しても、殆どの場合は債権額の方が

上回るため、自分にはお金yenは入ってこないですし

債権者に会って、今後の支払いはどうなりますか?

と言われるのがオチです。

 

今回のご相談者様、初めてお会いした時からとても低姿勢で

私どもがお伝えする公的書類も、全てご本人が指定した日に揃えて頂き

引越後の細かな動産も、きれいに物件から処分して頂きました。

決済日には債権者には出来れば会いたくないと言っておられましたが

「お会いされても紳士的に淡々とお話されますので大丈夫よ」とお伝え

すれば、指定時間前にお越し頂き問題なく決済を行うことができました。
 

物件も築浅のうえキレイに使っておられましたので、買主様も

ハウスクリーニングをされただけで、ご引越されたようです。

 

「立つ鳥跡を濁さず」です。

 

最悪の中のひとつ

やっと物件の決済ができましたsign03

今回の任意売却のご相談者様の案件。

弊社スタッフが対応してくれてましたが

報告を受ける度に腹ただしく思っていました angry
 

他社の不動産業者様に物件を案内して頂くため

アポイントを取るのですが、平気ですっぽかす事2回sign03

案内以外の打合せでも約束の時間に自宅に出向くと

本人は帰っておらず電話をしても繋がらないといった状況もありました。

「もう任売を断ったら?」とスタッフに言った事もあるのですが

「出来るところまでやる」と心強い返事。

 

何とか買主様も見つかり契約となりました。契約は持ち廻り契約。

※買主様の不動産会社が買主様に契約書に署名捺印をもらい
  その契約書を弊社が売主様に署名捺印をもらう方式

買主様に署名捺印頂いた契約書に、同じく署名捺印を相談者様に

頂きに指定された時間に指定場所に行って電話をすると

「いま近くの競艇に来てるから競艇場に契約書をもって来て欲しい」との事。

スタッフが競艇場に着くと

「第6レースが終わるまでそこで待ってて」

競艇.jpg

 

 

 

 


レースが終わり本人が出てくると

「腹減ったから、うどん喰いに行こう! うどん屋でサインするわ」と angry

うどん屋で署名捺印し、競艇で負けたからとうどんをおごらされ

ようやく契約に至りました。

 

その後も、約束した動産は処分しない。書類も約束の日まで揃えない

おまけに「決済に行ったらナンボyenくれるsign02」と言い出す始末happy02

そんなばかばかしい苦境を越え、本日の決済となりました。


ガマン強く最後まで仕事をしてくれたスタッフに、本当に敬意を表しますhappy01

 

咲きました

待ちかねた三輪山の桜 cherryblossom が咲きました。

今年は雨続きのため、その合間をぬって!

DSC_0119.JPG

 

 

 

 

 

 

チカラいっぱい咲いて、見事に散っていきます。


そして今年は娘の入学式。

中学から高校へと校舎が変わるだけですが

節目なので参加致します。

今年の学年目標は「おかれた場所で咲く」happy01

高校からの入学生も、入学した学校が第1志望でなかったかもしれません。

うちの娘もそうでした。

でも今は毎日楽しく、本当に楽しく通っています。

この学校にご縁があって入学出来て良かったとheart04


私自身もそうです。

今の置かれた環境、現状に不満を言うのではなく

置かれた状況のすべてを受け入れ

その中で精いっぱい咲けるよう努めてまいります good

 

 蕾

三輪山の桜 cherryblossom

DSC_0114.JPG

 

 

 

 

 

 

厳しく寒い冬をのり越え

精一杯の美しさで咲き誇るべく、チカラを蓄えています。

いま暫くお待ちください wink

 

自己破産案件

自己破産をされる方の案件をお預かりしました。

過去にも何度かございましたが、自己破産をされる場合

任意売却と自己破産を同時に行えばいいと思われがちなのですが

任意売却で自宅を売却してから自己破産手続きにはいります。

これはなぜか・・・?

IMG_22.JPG

 

 

 

 

 

 イメージ写真

 

自己破産には同時廃止と管財事件があります。

破産者に資産がなく破産手続きの費用も出てこない場合の同時廃止

では手続費用は3万程度で済みます。

 ところが、自宅があれば資産とみなされ管財事件となります。

この場合、20~50万円程の予納金を裁判所に納めなければならないのです。

この費用は、ご相談者様負担となります。

そこで、資産である自宅を任意売却によって処分し、その後に破産手続きを

おこなうことにより同時廃止として手続きを進めることが可能になってきます。

 裁判所は債権者に配当する資産が無い場合「破産管財人」を選任しないで

破産手続を廃止します。この破産廃止の決定は、破産開始の決定と同時に

なされるので、「同時廃止」という呼び方をするようです。

いまから同時廃止に向けた任意売却を行います。

 

ひな祭り

あかりをつけましょぼんぼりに

お花をあげましょ桃の花note

ひな祭りの歌がテレビなどで聞こえ

お雛様が飾られると、なぜかウキウキしてきます happy01

DSC01559.JPG

DSC01558.JPG

 

こちら我が家のお雛様。

長女が生まれた年に母よりプレゼントされました。

玄関の下駄箱の上に置けるサイズですが

すべて木を削って造られています。


この季節、なんでこんなにウキウキするんでしょう。

春が近いからcherryblossom 卒業式や入学式。そして入社式。

様々な別れや出会い。

卒業証書を手に母親と帰る子供を見ては「おめでとう!」と思い

まっさらな制服の学生やスーツ姿の新社会人を見つけては

「これから新しい道やなぁ!」と思い

なんの関係もない僕がウキウキしていますhappy01

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP