ホーム > ブログ

ブログ

2015復帰

自動車メーカーのホンダが2015年にF1参戦を発表しました。

2008年に撤退して以降、エンジンサプライヤーとして4度目の挑戦。

パートナーはイギリスの名門レーシングチーム「マクラーレン」

「マクラーレン・ホンダ」の復活!です。

無題.JPG

 

 

 

 

 

 

1988年には「powered by HONDA」のターボエンジンを積んだマクラーレン・ホンダが

故アイルトン・セナ、アラン・プロストというドライバーを擁し

16戦15勝という圧倒的な強さを誇りましたが、「ホンダのターボエンジンは速すぎる、強すぎる」

という理由から、翌年からはターボエンジンは禁止されました。

それを知った創業者の本田宗一郎は

「ターボ禁止はHondaだけか? 全チームが同じ条件で戦うのならばいいじゃないか。

それでこそ、ヨーロッパの人たちに評価されるじゃないか」と言ったようです。

DSC_0107.jpg

 

 

 

 

 

 


F1ファンで「マクラーレン・ホンダ」という名前を知らない人はいないハズ。

ホンダ・トヨタ・ブリジストンといった企業が次々とF1を去り

今年からはドライバーの小林可夢偉もシートを失い

私たちは本当に、ほんとうに寂しかったんですweep
 

F1で1勝するということは並大抵のことではありません。

でも、簡単じゃないから挑戦の甲斐があるのでしょうね!

まだ1年以上先の話ですが、もうすでにワクワクしますscissors

 

F1の工場「マクラーレンテクノロジーセンター」

028_1024x616.jpg

120129MTC.jpg

 

Mclaren.jpg

 

 

 

 

ひとりごとでした。

 

物件確認

インターネットにて土地の売却をご相談頂いたお客様

お預かりする前に現地の物件確認に向かいましたrvcar

行き先は宇陀市室生、三重県との県境いです。

ナビに沿って 「やまなみロード」 という道を走り、たどり着いたのがこちら

DSC_0237.jpg

DSC_0231.jpg


“ハイランドビレッジ峠” の看板。

「またこれ(標高)高いとこや」 「奈良にもこんなところがあったんかconfident 」

DSC_0235.jpg

 

 

 

 

 


まるで長野にでも来たような別荘風の建物が並んでいます

DSC_0215A.jpg

DSC_0217.jpg


「しかしよく走った。風が気持ちいいなぁ! 昼寝したろかなhappy01

という思いを抑えつつ、お客様所有の土地確認sign01

家が建っていない場合、ナビでは正確な場所は表示されません。

いちばん近い番地をナビに告げ、連れて行って!と言ったのですが

目印も見つからず、まったく場所が分からないsweat01

仕方なく「ピンポ~ン」と近くのお家に訪ねてみました。

大阪から引越されて来たという奥様

番地をお伝えすると。 なんとimpact

敷地内の番地と所有者の書かれた地図が出現sign03

これは本当にありがたかったですぅsweat02

「この地図から行くと、まっすぐ行った〇〇さんの向こうの谷になっているとこよ!」

「た、谷 sign02 とりあえず行ってきます」とお礼を言い

やっと到着しました。

僕が探し求めてきたのは此処かeye

DSC_0223.jpg

DSC_0219.jpg


確かに地目は山林となっているものの、現況は宅地だと思っていた僕。

でも井戸からポンプアップされた水道の栓は確認できました。

お客様のご希望は50坪で  〇〇〇万yen

ここに家を建てるとなると、こんな感じのもっと脚の長~いやつですか。

DSC_0226.jpg

DSC_0227.jpg


傾斜地を利用した、いわゆる吉野建てのようなものになります。

現地を写真に収め、お客様と相談します。

でも、ご希望額の半分でも厳しいのが現実です weep

 

再生

以前、ご紹介させて頂いた三重県伊賀市の酒造会社様。

残念でしたが建物は解体され、土地の一部を売却されることになり

本日、ご決済お引渡しとなりました。

酒造 011.jpg

1367474847661.jpg


買主は積水ハウス株式会社様。 今は右の写真のように更地です weep 

すでに開発許可も下りていますので、今後は宅地に向けた造成工事が始まります。

かって杜氏がお米と対峙した処。 時を経て、そこに11の棲家が誕生します house

 
 

こちら帰り道に、ふと目にとまったお店。 「ニカク食堂さん」

1367479004438.jpg

 

 

 

 


 

お店の前に貼られているのはメニューです!

暇人な僕。。 数えてみました happy01  その数なんと119.

メニューの多いお店に入ると、いつも思うことがあります。

「自分で自分の首を絞めることにならないのかなsign02

忙しくなった時「こんなにもメニューをつくるんじゃなかったsign01

そんなメニューあったっけ coldsweats02 sign02」と。

でも、本当の料理のプロフェッショナルは違うんでしょうねrestaurant

 

狩りへ

本日はお休みを頂き、久しぶりに狩りにでました sagittarius

狩りといっても潮干狩りmist 約十年ぶりです。

中学時代の同級生のオヤジども。

そんな釣り好きのオヤジどもに誘われ、三重県は五主海岸へいざ出陣!

 友人の息子と、その友達も一緒です。

潮干狩り01.jpg

 

 

 

 

 


少し早めに到着。 潮の引くのを待ちます。

潮干狩り02.jpg

潮干狩り03.jpg


 その間に僕は日焼け止めの完全武装!

「潮干狩りやでsign01リゾート地に行くとでも思てたんかsign02」 とオヤジに茶化されながら。

潮干狩り04.jpg

 

 

 

 

 


今回の獲物は “マテ貝”

干潟の砂をスコップで少しどけて

楕円形の穴に塩をシュッ!と振り入れれば

マテ貝がニョキニョキッ!と飛び出てきて

それをキュッ!っと掴み

ギュッギュッ!っと引き抜きます。


しまったsign03 狩りに夢中になりすぎて写真を忘れてたsign03

 と云うことで借りてきました。 こんなんです!

マテ貝.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とても美味だといいますが、僕はごめんなさいでした despair

でも、久しぶりに童心に返った一日となりました。

オヤジどもよ! ありがとう paper

 

祝!OPEN

弊社が事業用店舗でお仕事させて頂いたお客様

中国菜館 味味(ミンミン)の橿原店・榛原店がオープンしました。

17年前に中国より来日された社長様

愛知県日進市の本店をはじめ山梨、岐阜、三重と多店舗展開され

この度、奈良が11・12号店目となりましたnoodle

味味 橿原店 006.jpg

味味 榛原店 007.jpg


温厚で常に腰の低い社長。スタッフもすべて中国の方です。

この方たちが、日本に来て良かったと思ってもらえるように。

味味 榛原店 008.jpg

味味 榛原店 011.jpg


私も幾度となくランチを頂きましたが

味・ボリューム・価格ともに、決して「餃子の〇将」には負けません!


事業用店舗の仕事でいつも思うのが

どうかお店が末永く繁盛いたしますようにshine

貸主様・借主様にとっても、そして私たちにとっても、それが一番の願いです。

皆様もお立寄りいただければ幸いです。
 

「中国菜館味味 橿原店」                  「中国菜館味味 榛原店」
橿原市城殿町253番1                   宇陀市榛原長峰9番4
国道169号線沿い                      国道165号線沿い

 

バス停?

バス停?かと思ったら・・・

違いました cherryblossom

桜 001.jpg

桜 004.jpg


でも、こんなところで読書をしたら気持ち良いでしょうねbook

 

毎朝歩く三輪さんも枝垂れ桜がほんとうにキレイです cherryblossom

DSC_0174.jpg

1365033886616.jpg

 

新入学の子供たちを見ると

なぜか僕までワクワクします。 頑張らないとscissors

 

無言の愛

  

                               ↑ 字幕ON

はたらくおじさん

ちいさな会社の窓から外を眺めていました

窓の外は建物の解体現場。

30数年前に出来たスーパーが、いま解体されていますsweat02

ユンボ(パワーショベル)を上手に操るおじさんを見ながら・・・

はたらくおじさん 007.jpgのサムネール画像

はたらくおじさん 010.jpg

 

そう云えば小学生の頃、NHKの“はたらくおじさん”を毎回楽しみに観ていましたeye

そおそぉ、タンちゃんと犬のペロくんが、いろんな仕事の内容を紹介してくれる番組ですhappy01

はたらくおじさん 009.jpg

はたらくおじさん 003.jpg

 

ユンボの先には様々なアタッチメントが付けられています。

先が尖っていて、振動によりコンクリートを粉砕するもの。

ハサミのような形をした鉄骨などを切断するカッター。

先端に磁石を取付けて、鉄だけを取り出すもの。

何台ものユンボがそれぞれの役目を果たしています。

流石やなぁsign01 と思いつつ bearing

 

出来た当初、あんなに賑わっていたスーパーも

歳月と共に人と車の流れは変わり

今はこの姿ですsweat01

 

20年ぶり!!

仕事の合間をぬって「いけばな草月流」の

奈良支部展に行ってきましたtulip

実家のポストに僕あてのはがき

草月 047.jpg

 

 

 

 

 

 


近いからと昔習っていた先生が投函して頂いたようです。

今回の会場は、受験生の合格祈願で有名な安倍文殊院。

草月 001.jpg

草月 003.jpg


門から参道の灯篭の間まで、竹の作品で出迎えられました。

そして、約20年ぶりの先生との再会sweat02

昔と変らないご様子。今も現役で教えられているようです!

「今は男性の生徒さんも増えているのよ! もう一度習いに来れば・・・sign02 」と先生。

沢山のお話をさせて頂き、懐かしく楽しい時間を過ごさせて頂きました。。

こちらは本堂前の舞台の合作sign03

草月 038.jpg

草月 017.jpg


大変やったやろうなぁ! でも、すばらしいshine

大きさと迫力に見入ってしまいます eye

そして十一面観音前の2作品

草月 028.jpg

草月 031.jpg


 個人的にはスターチスを使ったブルーの作品が好きかな happy01

まだまだ、ご紹介仕切れない程の沢山の作品を拝見させて頂き

久しぶりに心が躍りました heart02

いつまでも 美しいものを美しいと思える心 を持ち合せたいものです。

先生、末永くご活躍ください。 

 また習いに行かせて頂きます。

 

任売依頼

新しいご相談者様より任意売却の相談をお受けしました。

今回は岸和田・名張、そして奈良市のご相談者様です。

早速、岸和田へ。

岸和田 039.jpg

 

 

 

 

 

 


奈良から南阪奈を抜け阪和道へ rvcar 岸和田和泉で降りました。

現地はインターロッキングが施された道路の素敵な新興住宅街です。

岸和田61.jpg

 

 

 

 

 

 

建物は新しく house 建築後まだ数年。

人それぞれ様々な理由があります。

ただ、競売になる前に少しでも高く売却できますように

そう願いつつ来週は名張市と奈良市へ向かいます。

 

« PREV 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
PAGE TOP